日本の再生に向けて

戦後教育の洗脳から脱却する為に、近現代史を学ぼう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「無所属」に騙されるな

無所属」は、本当に無所属

 既成政党になぜ属せないのか

 主張が具体的かを判断とするべき


無所属の候補者はどんな人だろうか。
既成政党が拒んだ人ではないだろうか。仲間が拒否した人で本当に信用おける人達なのか。

無所属の人は、その訴えには既成政治の打破を訴えるが、既成政治のどこが悪いのかを指摘しているだろうか、そしてその悪い点を具体的に変える識見と提案をしているだろうか。
この視点で見てくると、無所属の候補者の多くが具体像のないふわふわしたものになってしまうのではないだろうか。

地元の候補者の経歴とその政見を見たら、無所属候補者の捕えられない実体にイライラしてくるのではないだろうか。

無所属候補者は尻尾を掴まれないために、平和、安全、友愛、共生、市民社会、福祉、子育て、等の重視を訴える。我々はそんなマシュマロみたいな言葉に騙されては行けない。
こんなことを訴える無所属に候補者に尋ねるべきだ。

平和の為に、貴方は今まで何をやってきたのか、平和にするためにはどうすればいいのか、地方議会で平和を推進するために何をするのか、と。
候補者は具体的な答えが出来ないし、しないだろう。真面に応えたら悪魔の尻尾を掴まれてしまうから。

気を付けよう、暗い夜道と「無所属」候補者を

スポンサーサイト

PageTop

(再び)隠れ民主 無所属に気を付けよう

隠れ民主無所属に気を付けよう


 民主候補者が党籍を隠して選挙運動をしているのは既に取り上げたが、公示になった今選挙公報にさえ党名を書かないで選挙運動をしている民主党の党公認候補がいる。「賢い」、「馬鹿ではない」が、それは「あざとい」とか「ずる賢い」と呼んでいいだろう。この候補者を「騙し民主候補」と名付ける。

隠れ民主騙し民主候補者の訴えや、耳触りのいいものばかりで中身がないから、あの子供手当、高速道路無料と言った騙しと手口は同じだ。二匹目のどじょうが居ると思っているのだ。有権者も随分馬鹿にされたもんだ。反省の言葉など全くない。

もう一つ気を付けるのは、無所属候補者である。民主党以外にもこちらには隠れ社民隠れ共産候補者がいる。
どうやってチェックするか。

彼らの政策を調べる事だ。当たり障りのないことを言いながら中身は日教組の言い分の例として学力テストだ。
ある候補は「全国統一学力テストの見直し」を公約に掲げている。
この中身は、学力テストの廃止である。努々学力テストをサンプルでなく全国一斉にやる訴えと勘違いしないで欲しい。

PageTop

菅カルタ

カルタと民主をもっとよく理解しましょう。

民主党と管直人をこよなく直視したい人のカルタです。

民主党と管直人を簡潔明瞭に言い表すのにもってこいです。


 ・秋茄子は嫁に食わすな、民主には投するな
   先の都知事選挙で実績もないタレントに投した160万人には、蓮舫に入れたのと同じ人間だろう。
   浮動と言うのは水に浮かぶ桜花だろうか塵芥(ちりあくた)だろうか。
   私には信念も信条も目標も希望もそれを実現しようとする意思もない人に見える

 ・秋の日と民主党政権は釣瓶落とし
   本当に人気から不人気へ、賞賛から侮蔑へ替わるのは早かったですね。本質を見透かされてリバウンドはないでしょう。

 ・悪妻は百年の不作、民主は半年で不作
  悪妻でも新妻の時があった。民主は最初からワルだった。

 ・案ずるより生むが易し、案ずるより倒すが易し
  そう、行動が一番! 打倒民主!

 ・言いたい事は明日言え、でも民主には今言おう、打倒!
  本来は、苦言を呈する時はその場でなく翌日まで考えて言おう、の意味なんですが、この空きに対しては今です。

 ・烏合の衆、サギの衆
  最初は鳩と言ってましたが、赤い色の烏(カラス)の集まりと判り、今は鳥は鳥でもサギなのが判りました。

 ・海老で鯛を釣る、を釣る
  一昨年の8月は入れ食い状態でした。食いついた人、マスコミの方々の今の心境は如何に?

 ・押してもだめなら引いてみな、押しても引いても引き籠り
  都合が悪いと雲隠れ、大根役者の詐欺師の剥がれた化けの皮を修復するのに忙しいようですね。

 ・女心と秋の空、民主党とマニフェスト
  結婚詐欺師によると何遍でも繰り返して嘘を言うと信じる女の人が出て来るそうです。だから結婚詐欺師は食って行けるのですね。民主党も何遍も言いました。未だ騙されて投する人います。
  その点で民主はエライ! 詐欺師日本一です。いえいえ二番手ではありません。それはご謙遜です、蓮舫さん。

PageTop

菅かるた

 民主党を政権の座から引き摺り下ろそう

 管直人の居座りは続く。震災直後から無能総理交代を訴えてきたが、最近は大部分の人がそう思っているだろう。
当初はこの非常時に指導者の交代を叫ぶとは「気違い]と思われた方もいるだろう。一ヶ月経った今交代を求める声は日本中に充満している。言わないのはマスコミだけだ。あれほど安倍、麻生政権を罵り倒した連中が、震災を隠れ蓑に政権批判を全くしない。米軍の救援も報道しないマスコミに我々日本人は、その欺瞞性だけでなく反日性を気がついたであろう。反日ではなく売国であることも気が付いた。

 罵詈雑言とは相手を口汚く罵る言葉を言う。言われる方も言われる方であるが、言う方が非難される言葉である。相手に対する武士の情けもなく、非情な人と見做される。
 あれだけの罵詈雑言を安倍・麻生政権に吐き、今は相変わらず真実の言葉を言わないマスコミに替わり、真実の言葉を民主に与えようではないか。


 反日・売国の連中は以下の言葉を罵詈雑言と非難するだろうが、実態を適切に表現することも文章を書く人の義務ではなかろうか。それを言葉狩り宜しく封じようとするマスコミと最近の風潮には与したくない。
以下の管直人第94代日本国首相と民主党を表現するのに相応しくないと思われる方が居たら、是非その反論を聞きたい。

ーーーーーーーーーー

 ・豚に真珠、に首相 
     こんな人に首相と言う大事な役職を与えてしまった我々です

 ・天災は忘れた頃にやって来る、人災は民主と共にやってくる 
     村山と言い管と言い元同志は人災を創る天才です
 
 ・気違いに刃物、に原子力 
     政権浮揚の道具が危険な刃物として我々に向かってきた。

 ・泥棒に追銭、民主に投票 
     これだけ騙されても、投票振込詐欺に引っ掛かる仲間が未だいる現実って恐ろしい

 ・カエルの面に小便、(  )の面に小便
    流石に全部は書けない、がKYでなく、民主のお歴々の面は鉄面皮ですね。

 ・馬の耳に念仏、の耳に民意
    政権を取ったら民の思い等馬耳東風、唯我独裁を通す管と民主党です。誰だ?こんな奴らに投票したのは? 

 ・他人を見たら泥棒と思え 民主を見たら詐欺師と思え
    解説は不要ですね、投票振り込め詐欺です。子供手当、高速無料化、年金一律支給、、、、

 ・砂の真砂は尽きるとも世に盗人の種は尽きまじ、
    国の財布は尽きるとも民主の詐欺は尽きまじ

    詐欺の手口は第○国人譲りで、息を吐くように嘘を吐きます
   

 ・泥棒を捕えて縄を綯う、首相になって国歌を覚える
    国家国旗掲揚に反対して男我々は首相にしてしまいました。誰の責任でしょうか?

 ・国民貧乏暇なし、売国暇なし
    震災後も震災復興と言いながら裏で売国政策をしています

 ・地震 雷 火事 親父、地震 津波 原発 菅
    怖いもの恐ろしいものの人間の代表は菅でしょう。原発を怖いものにした功績もあります。

 ・鬼の居ぬ間に洗濯 震災のどさくさに延命

 ・火事場泥棒、 地震で売国

 ・焼け太り、地震延命
    菅だけが地震で良い思いをしている。国民の不幸で己を幸せにする鬼です。

 ・鬼の空念仏 菅の世迷言(よまいごと)

 ・板子一枚下は地獄、菅政権下は人災

 ・地獄の一丁目 菅の首相就任
   この先破滅に向かわない為には、菅民主党を引き摺り下ろすしかありません
ーーーーーーーーーーーーーー

PageTop

天罰を怖がる人達

 「天罰」発言を怖がる人達


 身代わりとなった被災者を侮辱する輩とは誰だ?

  「天罰」発言を利用する非日本人は誰だ!

    神の訓えを復興の基にしよう



 東日本大震災で被災されました方々へお見舞いを申し上げます。
この地震と津波の天災をどう捉えるか色々な観方がありますが、天罰と捉える観方には頷けます。

 何故なら我々は、資源は無限、機械は絶対安全、災害なんて制御できる、と考えて備えを怠ってきたのですから。
人間は原発神話、絶対安全神話として、神が作る話-神話を人間が作ってきたのですから、神が怒る理由がそこにあります。原発が絶対安全でない、防潮堤が津波に全体安全でない、と神が訓えたと言えます。
安全だ、と奢って対策をして来なかったから天が怒って「我々に」に罰を下した、と思 います。

 今まで不敬にも「神話」を作り宣伝してきた連中は、この「安全」だけでなく「平和」、「ユートピア」等の神話を作ってきた。その点で神が怒ったと言う石原さんの発言は間違っていない。
この神話を作った連中は石原発言に慌てて、「天罰が下された被災者」と我々日本人の中を分断しようとしている。
天罰は我々日本人に下されたのであって、被災者は 我々の「身代わり」なのだ。

身代わりを助けるのは当然の務めです。
我々日本人なら「天罰を受けた」と思っていますから、「私は被災者でない=天罰を受けなかった、有り難い」と思っている人-発言する人は日本人で はない「人」です。

都知事選でこの石原発言を殊更取り上げて石原さんを攻撃している候補者がいるが、その候補者が本当の日本人でない証拠です。こんな発言をする人は主義者が多く、共産主義もその一つです。そこには国民はなく人民しかいないからです。

「神話」を必死で守る先にあるのは、平和神話です。第9条が戦争を防止する手段になり得ないからです。
戦争を防止するには防止する手立てが必要です。

この天罰‐神の訓えを生かして、今後の戒めとするのが我々に必要な事である。
「天罰」を否定する輩は、身代わりとなって被災された我々同胞に対する侮辱である。
靖国を参拝しない輩でもある。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。