日本の再生に向けて

戦後教育の洗脳から脱却する為に、近現代史を学ぼう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あなたは「日中共同声明」を読んだことがありますか

日中共同声明四十周年
     あなたは「日中共同声明」を
          読んだことがありますか


 
第2回 ポツダム宣言とカイロ宣言
      それは「敵国日本」への憎しみを込めた挑戦状


 ポツダム宣言とカイロ宣言には「敵国日本」に対する憎しみが込められている。そんな宣言の尊重を謳ったこの共同声明を、我々一般にはどう理解しているのだろうか。特に問題の第3項を台湾条項だけと考えている典型的な解説の例としては、朝日新聞の解説が白眉であろう:

朝日新聞知恵蔵2011の解説
1972年9月29日に調印された声明で、日中関係を正常化した。71年7月の米中和解に触発されて、佐藤栄作内閣退陣後に田中角栄首相が訪中、共同声明を実現した。共同声明は台湾(中華民国)問題に関しては、第2項で中華人民共和国政府が「中国の唯一の合法政権」であるとし、第3項で台湾が中国の「領土の不可分の一部」であるとする中国の立場を理解し、尊重するとした。これを受けて、調印後に大平正芳外相が、「日華条約は存続の意義を失い終了した」とし、台湾との正式の外交関係を打ち切った。共同声明で、中国は戦争賠償の請求を放棄した。2002年は日中国交正常化30周年にあたり、9月下旬、北京で様々な記念式典が開催された。
( 高橋進 東京大学大学院法学政治学研究科教授 )

―――――――――――――

1945年7月26日に発表されたポツダム宣言の第8条には次のようにカイロ宣言の履行を迫っている:
第8条
The terms of the Cairo Declaration shall be carried out,and Japanese sovereignty shall be limited to the islands of Honshu, Hokkaido, Kyushu,Shikoku, and such minor islands as we determine.
「カイロ」宣言の条項は履行され、又日本国の主権は本州、北海道、九州及四国並に我等 の決定する諸小島に局限する。

(筆者注 この場合の我等こは米国・ 英国・中華民国を指す。当時不可侵条約があったソ連は含まれていない。)

 では、カイロ宣言には何と書かれているのか。
いかその全文を掲載するが、とにかく戦争状態にあった国同士であり「鬼畜米英+その手先中華民国」が「敵国日本」に言いたい放題の文言が並べられている。「野蛮なな敵国に対し仮借のない弾圧を加える」、「日本国の侵略を制止し」、「日本国が奪取し又は占領した太平洋における一切の島しょ」、「台湾及び澎湖島のような日本国が清国人から盗取した一切の地域」とは、それまでの国際条約を無視し己のアジアへの侵略を頬被り(ほおっかぶり)するものだ。

ーーーーーーーーー
カイロ宣言
 ルーズベルト大統領、蒋介石大元帥及びチャーチル総理大臣は、各自の軍事及び外交顧問とともに北アフリカ(カイロ)において会議を終了し、以下の一般的声明を発した。

 各軍事使節は、日本国に対する将来の軍事行動を協定した。
三大同盟国(アメリカ、イギリス、支那[重慶政府のこと])は、海路、陸路及び空路によって、その野蛮な敵国に対し仮借のない弾圧を加える決意を表明した。この弾圧は増大しつつある。
三大同盟国は、日本国の侵略を制止し、かつ、これを罰するために、今回の戦争をしているのである。
同盟国は、自国のために何の利益も要求するものではない。また、領土拡張の念を有するものではない。
同盟国の目的は、日本国から、1914年の第一次世界大戦の開始以後において日本国が奪取し又は占領した太平洋における一切の島しょを剥奪すること、並びに満洲、台湾及び澎湖島のような日本国が清国人から盗取した一切の地域を中華民国に返還することにある。
 日本国はまた、暴力及び貪欲により日本国が略取した他の一切の地域から駆逐される。
三大国は、朝鮮の人民の奴隸状態に留意し、朝鮮を自由かつ独立のものにする決意を有する。
右の目的をもって、三同盟国は、同盟諸国の中で日本国と交戦中の諸国と協調し、日本国の無条件降伏をするのに必要な、重大かつ長期の行動を続行する。


「友好」を謳う声明に「敵国」が入るのも異常だが、戦争をしたこともない中華人民共和国と恰も戦争であったかに書き、そして領土に関しても後日紛争になる種をまいたこの声明は問題である。

 (②終わり)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。