日本の再生に向けて

戦後教育の洗脳から脱却する為に、近現代史を学ぼう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

衆議院議員選挙 党の選び方

を選ぼう

 明日投票の衆議院議員選挙で未だ迷っている人もいるだろう。友人にも未だ決めかねている人がいる。その言い訳が、「どのに入れても変わらない」、「みんな良い事ばっかり言っている」、「日本の政治は後れいている」等々を言う。

私の選び方は消去法で行く。
 1.国の防衛について言及しているか、強化を謳っているか
 2.歳入について述べているか、歳入増加の方法を述べているか

          防衛              歳入(経済成長)
 -----  ---------      --------------
  民主    専守防衛防衛大綱に基づく   実質2%の経済成長、新規雇用
  自民    集団的自衛権、海保強化、   デフレ円高の脱却で名目3%以上の経済成長
        国防軍
  未来     なし              なし
  公明     なし              なし
  維新    (自主憲法)          経済成長3%、インフレ2%(日銀法改正)
  共産   オスプレイ反対、集団的自衛権反対 大企業の内部留保を雇用と中小企業へ
         憲法9条死守
  みんな    なし            名目4%以上の経済成長、10年間で所得5割アップ


 こう見て来ると、防衛と歳入両方にに言及しているのは民主、自民と維新だけである。
 民主の中身は防衛では現状維持で強化をする積りはなく、経済では如何に経済を成長させるかの具体論がない。 先のマニフェストと同じで「サギフェスト」の心配を抱くのは私だけではないだろう。
 維新についてみると、防衛に直接言及はしていないが自主憲法の制定とあり、石原代表の日頃の言動からは9条の戯言を破棄するのは間違いないだろう。但し橋本氏との意見が一致しているかが心配である。

 自民は防衛も経済成長も他よりは具体的に述べている。
 結論となると、自民か維新が選択の対象であろう。

サギフェスト」とは、当てもない収入を餌にお金が無尽蔵にあるようなバラ色の幻想を与えて有権者を騙した「振り込め詐欺」である。その手口を今も使うがいるのは、騙される有権者が未だいる-馬鹿は死んでも治らない-のを詐欺師は知っているからだ。

 詐欺師は、「過去」「今は現在も」を問われると脛に傷どころか江戸時代で言えば刺青もんだろうし、だから「未来」に頼るしかなくなった最後のあがきではなかろうか。
以前は、日本は悪かった(過去)、自民が悪い(現在)、とホザイテ政権交代をしてこの無様な現在となり、過去現在で食い詰めて未来のバラ色の幻想しか語れなくなった一種の精神錯乱者に成り果てた姿に見えてくる。

サギフェスト」集団を二度と立ち上がらせないように、明日はその詐欺師達を冥途に送ろうではないか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。