日本の再生に向けて

戦後教育の洗脳から脱却する為に、近現代史を学ぼう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

都知事選挙 ゴシップ好きのマスコミが食いつかない! どうしたんだ?

東京都知事選挙
 ゴシップ好きのマスコミが食いつかない!  あれぇ~???
 自民党候補(?)なのに食いつかない!  あれぇ~??????
 「赤旗」が舛添を攻撃しない! あれぇ~???


 ゴシップ好きで中韓好き、そして自民党嫌いで愛国者嫌いのマスコミ舛添を攻撃しないが、どうしたんだろう。
 あれほど、安倍さん等を人格攻撃、首相辞任攻撃、生活攻撃をしたあのゴシップ大好きで自民党嫌いの舛添要一候補を攻撃しないのはおかしくないか。

 安倍さんに至っては、「うちゅくし~い くに」と揶揄され、ホテルの出前カツカレーを食べた位で攻撃された。
舛添要一氏には攻撃どころ満載であるが、全く攻撃されていない。
離婚歴3回、愛人2人、その愛人の子供2人、その認知、DV、政権を退いた自民党に後足で砂を掛けて「敵前逃亡」と、ゴシップには事欠かない。
 離婚、愛人、隠し子、認知とその手のコメンテーターに事欠かないマスコミである。テレビはどうしたのか。

 私はゴシップを奨励している訳でない。
だが舛添氏には何か違和感がある。事大主義と名誉欲・権力欲が混じった人だと感じている。権力が好きで名誉を重んじるなら問題はないし普通の人だし、臨機応変と称える人もいるだろうが、原則や信条や誇りが感じられないのだ。
そんな信条なんか持ったら生きて行けない、利益にならない、という「信条」の持ち主に見えてならない。
 そして現実が示す様に「生活破綻者」でもある。
 離婚歴もそうだが、その上に愛人が2人もいて、更にその上に認知した愛人の子供が2人もいるのだ。愛人とその子供は2人だけだろうか。未だ居る可能性があるのだ。生活破綻者以外の何者でもない。

 本題に戻ると、
 自民党候補者なのにそして突っ込みどころは満載なのにマスコミが攻撃しない、赤旗が攻撃しない、社民党が攻撃しない、と言う点で、

 舛添要一氏はマスコミ御用達の人であり、日本嫌い、中韓大好き、の非愛国者である証明ではないだろうか。


 そんな人に、都知事を任せて良いのだろうか、そんな人を東京オリンピックの顔にして良いのだろうか。
 信念もない生活破綻者にあなたは都知事を任せますか。あなただけでなく私も他の都民も、命と生活が懸かっているのですよ。

絶対投票してはいけない人、組織のリーダー・行政の長にしてはいけない人、それが舛添要一氏ではないか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。