日本の再生に向けて

戦後教育の洗脳から脱却する為に、近現代史を学ぼう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

朝日新聞 吉田証言 記者会見

朝日新聞の「吉田」証言記者会見は今終わった。

結論:朝日は廃刊解体にすべき

理由:自浄能力なし、第三者に会社の経営の根幹に関わる取材・編集を
    検証させるとの方針


記者会見での朝日の態度
 ・間違いは記者、会社の方針に関わるかは、第三者検証委員会に任せる (あほか!)
 ・読者の皆様に迷惑をかけた 
  (国民を騙し、迷惑をかけ、国際関係を壊し、国連で日本と日本人は性奴隷で貶められたのに)
 ・木村社長:「慰安婦問題」でアジアの女性の人権侵害等々これからも闘争宣言
 ・社の改革に自ら取り組む、それまで辞めない
 ・関係者の処罰、既に退社した人、亡くなった方を対象としない。確かにその為に32年間待ったんだ。
  (処罰者出来なくても、責任者は明示すべき)

この会社は病膏肓、脳の中まで汚染している。
 廃刊と社の解体以外に途なし。残しておくと害毒を流し続けるし、他社を感染させる。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。