日本の再生に向けて

戦後教育の洗脳から脱却する為に、近現代史を学ぼう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

麻生総理 靖国参拝を

麻生自民党総裁 内閣総理大臣殿

靖国に参拝すれば自民党は民主党に勝ちます

東京都には自民党の支持票が三百万票あります。
この支持層の票を丹念に集めれば自民は東京で勝てます。民主の基礎票は150万位だから。

平成17年の郵政解散選挙でも、19年の都知事選挙でも自民党や石原都知事が得票した票が3百万。しかし先日の都議会議員選挙では半分だった。

原因は支持を得られなかったのではない。支持者が逃げたのだ。私の知り合いでも投票するところがないと言って投票所に行かなかった。
自民支持層で投票所に行った人で民主党にした人も相当いる。その人たちは共産党や公明党に入れたくないから民主党に入れたのだ。

自民党はマスコミの騙されて浮遊層を追っかけさせられている。その数は東京都で言えば20から30万人位。有権者は追っかけられると逃げる習性をもつ。女性追っかけが成功しないのと同じだ。
総理は目の前でちらちらする人に目を奪われて仕舞ってるが、20-30万と150万人を天秤にかけているのに等しい。

その逃げた百五十万人を呼び戻す方法があります。靖国に参拝し国の為に散った人に栄誉を与えることだ。そうすれば逃げた支持者は喝采しあなたを見直し、そして自民党を見直す。

マスコミ? 丁重に無視すべし、中国韓国も同じ。自民党内の批判派? 抵抗勢力として離党させなさい。そして選挙区には刺客を送りなさい。田母神氏を三顧の礼で迎えて候補者とすべし。

反省する点は内閣支持率を落とした事-人気を失ったことでなく、自民党を支持する有権者の支持を得られなかった事です。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。