日本の再生に向けて

戦後教育の洗脳から脱却する為に、近現代史を学ぼう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

詐欺師の手口

子供手当て理念は?

 民主党は、子供手当て社会全体で子供を育てるとする理念がありそれがマニフェストだ、と訳のわからないことを言い出した。

 子供を社会で育てるのがマニフェストの理念だと言いたいのであろう。マニフェストに書かれているからそれは国民が承認したのだから、実行すると強弁したいのだと思う。
マニフェストは実行できないが、国民に認められた理念の「社会で育てる」とする理念は実行できると言いたいのであろう。錦の御旗の如く掲げて、子供手当て反対論を封じ、将来民主党政権が潰れても「社会全体での子育て」理念を確保しようとする意図が透けて見えるではないか。

 しかしながらマニフェストには:

 「次代の社会を担う子ども1人ひとりの育ちを社会全体で応援する」

としか書かれて無い。

 書かれているのは社会全体で「応援する」する事であり、主体は社会でなく(当然の如く)家族が想定されて、その家族を応援すると書かれているのであるが、今の民主党の言い方は、主語が家族でなく、社会と替えてしまっている。正に社会主義思想である。
これが詐欺師の手口と言う。

子供手当ての理念? 子供手当てで釣って政権を取る、事です。

これが子供手当ての理念です。

もう 騙されないよ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。